Minecraft1.7.10クリエイティブ向け内装用テクスチャセット2

みなさまこんにちわ。あやの紫苑です。

今回はテクスチャアソートセット第二段ということで、作ろうかなって以前から温めていた案と要望があったこともあり、階段の一部がカラフルになっているオークの階段セットと、それだけだと味気が無かったので、おまけとして前に画像だけツイッターでアップしていたダマスク柄の壁紙とか以前のテクスチャセットに同梱しなかった(メタの数の問題で)テクスチャとかをつけてみました。

内装イメージはコチラ。壁・床以外のブロックはcocricotを使用しています。

 



 

 

こちらがメインの階段セットです。使用感を考えて、壁紙とセットになっています。

左の階段は2パターンの柄がランダムで出現するようになっていてカラフルな感じに仕上げました。壁紙はどんな場面でも定番のオークの木材にしてみました。

右の階段は違和感なくシックな内装でも使えるように落ち着いたストライプの壁紙とセットになっています。

柄のバリエーションは気が向いたら増やすかも。

内装用の階段という事で2Fに続くことを考慮して上面はフローリングになっています。どんな壁にも目立たず劣らずって感じですね。

 

そしてオマケの壁紙ですが

金ブロックに15コセットになっています。ほとんどがカラーバリエで作られています。大まかには5種類。

セット内容解説(番号はメタ順)

①白地の壁にランダムでレンガ模様が出るテクスチャです。地形作成講座の方でチラッっと映っていますが(地形講座の記事はこちら)装飾で作成した小さな小屋の壁紙がコレです。イメージはセ〇アで売られているリフォーム用の壁紙から。

②グリーンに金縁の壁紙です。ダマスク関係の資料を探していた時に海外でこんな壁紙のお宅があったのでそのイメージから制作。でもなんか本物とは違う気がする。

③④白地に金のデザイン壁紙です。③は廻り縁が無いもので④は廻り縁つき。③と④を組み合わせるだけで壁紙のバリエーションが若干増える便利商品。腰壁に使っても良し、一面に使っても良し、こちらはダマスク模様とストライプが入った柄を見て真似しようと思って作ったはずだったんですがもはや完全に別物になったけどイイ感じに仕上がったのでこれはこれで使うことに。

⑤⑥⑦⑧⑨ダマスク柄のカラーバリエーションです。個人的には青と赤がよき仕上がり。全部金柄ですが実は他にもダマスク柄のバリエーションがあるので近いうちにダマスクセットになるかもしれない。

⑩⑪⑫⑬⑭⑮床にも壁にも使える万能性を求めた結果生まれたカラーバリエーションセット。cocricotのラピスラズリ鉱石に入ってるテクスチャみたいな、ベッドにもできるし、壁にも床にも使いやすいテクスチャを目指した結果がこれです。ちょっと子供っぽいかもしれないのと羊毛感が出てる気がする。

②と④には前回のテクスチャアソート(前回のテクスチャアソートセットはこちらから)にも使われている床用のブロックが上面と下面にしようされています。ブロックIDも違うものを使用しているので前回のアソートセットと一緒に使っても◎。

前回のと比較した画像がコチラ。このくらいたくさんあったら壁のバリエーションには困らないかも?



使用するために必要な物

Optifine:言わずもがなCTMを利用しているので必須です。⑩~⑮は無くても使えるかもしれない。

メタ変更用MOD:メタに全部詰め込んでいるので無いと使用できません。好みのMODをどうぞ。

※導入方法などはここで記しません。導入方法などはご自身で検索してください。

 

注意事項

本リソースパックはオークの木材、オークの階段、金ブロック専用のリソースパックです。(ID5,53,41)使用する場合にはメインに使用するリソースパックよりも上に配置してください。また使用前にメタかぶりが無いか確認してからご利用ください。(本リソースパックはネザー水晶鉱石メタ1~15を使用していますので通常表示されるネザー水晶鉱石は各々使用しているリソースパックに依存します。)

リソースパックを個人で混合することは自由としますが、混合したものの再配布や本リソースパックそのものの再配布は禁止とさせていただきます。

またリソースパック混合の方法はご自身にてお調べください。また万が一本リソースパックを使用したことにより問題が発生しても当方は一切責任を負いません。ご自身の判断にてご使用ください。

他にも注意事項がありますので、詳しくはダウンロードの前に注意事項のページをご覧ください。



 

 

 

 

 

News Reporter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください