見て真似するだけ!簡単なおしゃれバラ窓の作り方

※バラ窓の作り方であってサムネイルの建物の作り方ではございません。

 

まずは知らない方向けにバラ窓の解説からしていきたいと思います。

作り方だけ知りたい方は次の項目まで飛ばしてくださいましまし



バラ窓ってなあに?

バラ窓というのは、西洋の建築においてお城や聖堂などによくあるステンドグラスの円形窓のことです。

 

マインクラフトでもそれを表現するため、窓を表側と裏側の二層にわけて、表にふちの装飾を、裏側にステンドグラス風に色付きガラス等で装飾します。

そのうち表側のふちの装飾の難易度が高いのですが(階段ブロックを多用するため)今回は簡単に作れるよう、サイズを3種類(大中小)用意してみました。



バラ窓の作り方・小

7×7マスで作る小さいバラ窓です。

このぐらいならおそらく画像を見るだけで真似できるかと思いますが一応解説をすると

①ふちをつくります。7×7マスの中心部分から3・1・3・1・・・という風に円を描いていきます。

②次に中心の位置を特定し、中心のマスの外4マスをフルブロックで囲います。

※赤線の部分にまずブロックを置きます。

③フルブロックを置いたら残りの階段ブロックとハーフブロックを置きます。

※階段ブロックをレンガブロック、ハーフブロックはネザー水晶で表現していますが、全部石レンガブロックでOKです。

 

コツのようなもの

・外枠のふちを作った後に中心点を作るとわかりやすく、左上、右上、左下、右下はそれぞれ左右対称上下対称に基本作るので中心から四分割してしまうと作りやすい

・中心から、または外側から攻めた方が作りやすい。

・WEが使用できる場合は左側、もしくは右側のみを作ってコピーし、rotate180でコピペすると簡単に作れます。

・実はふちは1マスの部分が無い方がキレイに仕上がる(ような気がする)

 

バラ窓の作り方・中

11×11マスの最もベーシックなサイズです。大きくも小さくもなく使いやすいサイズかと思います。

①ふちのぶぶんは3・2・2・3・2・2・・・という感じです。言ってることが分からないかもしれませんが小の方の画像を見て察してください・・・文章では難しいのです。

②中心位置にフルブロック、周囲を1マスあけて、フルブロックを置きます。

③後は階段ブロックですが向きが難しいかもしれませんが画像をそのまま真似してみてください(無責任

 

バラ窓の作り方っていうよりもはや画像置いてるだけ・大

えー・・・21×21マスです。大きいので城でも建てない限り使わないかと思います。

①ふちのぶぶんは5・3・2・2・3・5・3・・・って感じです。

②中心部分には何も置きません。周囲4マスにも置きません。中心とふちの交わる部分には1マスフルブロックを置いて中心がわかるようにします。

③文章での解説不能なので画像を見て真似してください(逃走

中心よりも外周から攻めた方が楽かも・・・

 


 

というわけで雑な解説ですがバラ窓の作り方の解説でした(;”∀”)

建築とはあれっす習うより慣れろ的な・・・とりあえずブロック置いてみたらわかります多分!!!!

 




 

News Reporter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください